42歳 保湿クリームだけのシンプルなスキンケア

秋や冬に乾燥するのは若いころから感じていましたが、30代後半あたりから加齢のせいか、乾燥する季節以外でもお肌の乾燥を強く感じるようになってしまいました。

 

そのため、保湿力の高いクリームを薄く塗るようにしています。

 

とはいえ、保湿をし過ぎて肌を甘やかしてはいけません。

 

自分の肌のもつ正常な機能を整えるために、基礎化粧品のアイテムを極力減らして、薄めにクリームを塗るようにしています。

 

そうすることで、正常なターンオーバーがなされて健康的な素肌になるということで、プチ肌断食というシンプルなスキンケアを行っています。

 

スッピンのときはこれでも大丈夫なのですが、フルメイクをする時はやはりしっかりと保湿と下地をしなければファンデーションのノリが悪くなってしまい、乾燥して粉をふいたようになってしまいます。

 

なるべくファンデーションをあまり付けなくてもキレイなお肌でいられるようになりたいため、日々自分に合った肌の保湿ができるものを探しています。

敏感肌気味の私には、ライスパワーはオススメ

私は敏感肌気味であるため、使用する基礎化粧品は自然由来の低刺激なものでないとトラブルが起きやすいのですが、ライスパワーエキスは、化学物質を含まない100パーセントお米からできた成分であるということが気に入りました。

 

肌の保湿は油分だけでなく、保水力もとても大切です。

 

ライスパワーエキスは、保水力を改善しながら肌の保護と清浄してくれ、ツヤのある健康的な肌へ導いてくれるということで、試してみたい商品です。

 

さらに、皮脂をコントロールしてくれる効果が狙えるため、長年の悩みだった毛穴開きや黒ずみの改善も期待できそうだということも魅力的なポイントです。

 

美容成分が肌の奥まで届いくとともに、「水分保持能改善効果」が期待できるということで、自分の肌の水分量を常にベストな態をキープしてくれるだけでなく、私が望む、自分の肌が自ら潤うようになるという自然な力を育むことが出来るという点にも惹かれました。

 

乾燥だけでなくアンチエイジング効果も期待できそうです。